ロカボレシピ

大阪の食堂風~関西のきつねうどん~

甘く煮たお揚げさんが特徴の関西風きつねうどん。
糖質オフの食卓でも、ロカボスタイル低糖質うどんを使って懐かしいメニューを久しぶりに作ってみませんか?このうどんは糖質が低いだけではなく、たんぱく質と食物繊維がたくさん摂れます。

調理時間
30分
エネルギー(1人分)
258kcal
糖質(1人分)
19.9g

※糖アルコールを除く。

材料(4人分)

ロカボスタイル低糖質うどん
180g
だし
20mL
300mL
青ねぎ
適量
七味唐辛子
少々
【A】3倍濃縮だし
20mL
【A】水
180mL
【A】油揚げ
2枚
【A】ラカントS顆粒
大さじ2
【A】しょうゆ
大さじ2
【A】塩
少々

作り方

  1. 半分に切った油揚げに熱湯をかけて、油抜きをしておきます。
  2. 【A】の調味料で油揚げを煮含めます。
  3. 大きいお鍋にたっぷりのお湯を沸かし、麺をゆでます。麺がくっつかないように、時々やさしく箸でかきまぜながら、ゆでます。
  4. ゆでた麺をざるにあけ、水洗いをして麺をしめておきます。
  5. 鍋にお好みのかけつゆを作り、ゆでた麺を入れて温めます。器に、麺と温めた油揚げをのせ、かけつゆをはり、ネギをのせればできあがりです。好みの量の七味唐辛子を振りかけます。

栄養成分(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩
糖質 食物繊維
258kcal 13.4g 11g 19.9g 12.6g 4.3g